マラソンスタイル

マラソンを楽しめる大会やイベントに参加しよう

マラソンを趣味としている人は、全国だけでなく世界各国で随時開催されている大会などのイベントを目標にしている人も多いでしょう。
日本で有名なのは42キロを走る東京マラソンですが、出場するための倍率が高く時間制限もあり、なかなか難しいです。ハワイのホノルルマラソンは時間制限もなく、エントリーすれば誰でも参加できるので、フル出場の思い出を作りたい人にもおすすめです。フルなんてとても走ることができない、という人のためには21キロのハーフや、それよりも短い10キロのコースがあるイベントもあります。
最近では、体中にカラーのスプレーをまいて走ったり、スイカを食べながら走るなど、大会だけではなくイベント要素もたくさん加えながらマラソンを楽しむ機会が増えています。自分がとにかく走ることにこだわりたいのか、まずは走ることに楽しみを感じたいのかによりますが、全国各地で開催されている大会やイベントをさがして、是非参加してみましょう。

マラソンのイベントに参加しましょう

年々、老若男女問わず人気がでているジョギング。走ることに興味がない方にとってジョギングやマラソンという言葉は苦しいだけにしか聞こえないかもしれません。
確かにジョギング初心者にとって長時間走り続けることは困難なことです。しかし特別な道具や場所が必要なく、自分のペースで好きな時間に始めることができるため続けやすいスポーツと言えます。ジョギングはスロースペースで徐々に距離を伸ばすようにすると良いでしょう。最初のうちは30分走れるようになれれば上出来です。
長時間走れるようになると達成感がでますし、だんだん体も引き締まってきます。自信がついてきたらマラソン大会などイベントに参加するのもおすすめです。最近は全国的に大きなマラソン大会が開催されていて人気のあるイベントの場合は抽選になるほどです。たくさんの歓声の中で走るのは走った本人にしか味わえない気持ちよさです。目標を持つことで走ることがますます楽しくなります。

pickup

石垣島でシュノーケルツアーに参加

2018/11/15 更新